FC2ブログ
2018-07-15

【デッキメモ】Pスタン:オラクルイチキシマ【ヴァンガード】

どうも夜襲です。

今回メモしておくデッキは微妙に練り続けていたPスタンダードの【オラクルシンクタンク】です。


デッキ紹介ではなくデッキメモと銘打っている理由ですが、自分が解説できるほどヴァンガードは詳しくないからです。
Pスタンに出てくるデッキは大まかな動きを把握している程度で、G2以下のカード1枚1枚の効果までは覚えきれていません。

なのである程度の参考程度に回覧する事をお勧めします。


【Pスタン:オラクルイチキシマ】
グレードカード名枚数
G3荒神の霊剣 スサノオ
残月の斎女 ハルヅキ
CEO アマテラス(Vシリーズ)
G2半月の女神 ツクヨミ
サイレント・トム(Vシリーズ)
プロミス・ドーター(Vシリーズ)
G1三日月の女神 ツクヨミ
バトルシスター ままれーど
ファルファッレ・メイガス
神剣 アメノムラクモ
G0神鷹 一拍子
神剣 クサナギ
サイキック・バード(Vシリーズ)
 オラクルガーディアン ニケ(Vシリーズ) 
バトルシスター ぱるぽろん

【Gゾーン】
カード名 枚数 
静水の祭神 イチキシマ
破竜戦神 カムスサノオ
天上の主神 アマテラス
雨雲を呼ぶ九頭竜王
恵みの霊神 アメノサグメ
エアーエレメント シブリーズ
八千代の日輪 アマテラス
エキサイトバトルシスター ばばろあ
護り抜く者 ロゼンジ・メイガス・エイペックス



【どういうデッキか】
最速でGB3を狙い《静水の祭神 イチキシマ》+《サイレント・トム》のコンボを狙います。

このコンボが決まると《サイレント・トム》の攻撃は基本ガード不能になります。
そのコンボを決め、最速で12枚積まれた☆トリガーを叩きつけに行くデッキです。


【各採用カード】
《荒神の霊剣 スサノオ》
今回のデッキ、メインG3の選定に非常に悩みましたが最終的に《スサノオ》に決まりました。
《ツクヨミ》はストライドボーナスが無ければ専用G3に乗る機会もほぼ無し。
《バトルシスター》は名称が多くないと真価を発揮せず《トム》を出すと動きが鈍り、新シリーズのG1も採用不可。
と他のG3はデメリットが目立ちました。

強力な☆トリガー《神剣 クサナギ》が使用可能。ストライドボーナスにCBを使用しない。
などのメリットが多いこちらになりました。


《残月の斎女 ハルヅキ》
《神鷹 一拍子》
他のG3を枠を何にするかという話ですが、このデッキはコンボデッキでありデッキを掘る必要がある。
また《イチキシマ》の効果発動のためにある程度の手札も必要、何をするにも手札が要る。
そんな訳で超越コストで捨てられた時に1ドローできる《ハルヅキ》
その効果発動+ライド安定のためG2までの《ツクヨミ》に出張頂いております。

またパワー+5000も最近は守護者がG0に寄っている事もありかなり影響が大きくなっているように感じる。


《CEO アマテラス》
追加のG3枠、個人的にはG3は8枚無いと安心できない。《スサノオ》に乗るのが必須なデッキでも無いですし。
《ハルヅキ》4枚は多く感じたため、Rでパワーが出たり先行で乗ると強いため導入。

《プロテクト》のおかげで【ぬばたま】にも若干耐性ができるのがうれしい。


《プロミス・ドーター》
速攻デカパワーさん。G2時点で出せると一番強い。
3ダメージの状態から一気に決めるデッキなので序盤のダメージ加速は重要。

《天上の主神 アマテラス》
2枚採用されている理由ですが1枚目は《アメノサグメ》でひっくり返す用です。
《スサノオ》の効果のトリガーになるのでGガーディアンで表返せる算段が無ければ表にしましょう。


【まとめ】
本来であれば各種デッキに対しての動きも書けるといいのですが前述のとおりそこまで書けるほど精通していません、スマン。
ひとまずマリガンで欲張るデッキでは無いと思うので、G1、G2、G3、ヒールTが各1枚持てるようにマリガンするのが基本だと思います。
《ハルヅキ》は悩みますが相手次第でしょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:夜襲

今までの来場者
つぶやき
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR