2017-09-12

【デッキ紹介】究極完全体シャングリラ【デュエルマスターズ】

やあ!久々のデュエルマスターズのデッキ紹介の時間だ!

いきなりだが今回使うカードはこちら!


210_「無情」の極 シャングリラ

《「無情」の極 シャングリラ》 ≡V≡  無色 (11)
進化クリーチャー:ガーディアン/ゼニス 17000
超無限進化・Ω-ガーディアンを1体以上自分の墓地、マナゾーン、またはバトルゾーンから選び、このクリーチャーをそのカードの上に重ねつつバトルゾーンに出す。
メテオバーン-このクリーチャーが攻撃する時、このクリーチャーの下にあるカードを1枚選び墓地に置いてもよい。そうした場合、バトルゾーンにある相手のクリーチャーを1体選ぶ。相手はそのクリーチャーを自身の山札に加えてシャッフルする。
T・ブレイカー
このクリーチャーがタップされている時、相手のクリーチャーは攻撃できない。
エターナル・Ω


効果が長いがかいつまんで言うと。
コイツがタップされている間、相手は一切の攻撃ができない。というのがメインの能力になるだろう。

登場したのはDMR-08 「エピソード2 グレイト・ミラクル」、既に4年前のカードだ!マジかよ


まあ正直な所、ガチ環境の話をしてしまうと当時から11マナを払う事でほぼ確定で相手を抹殺できる《牙鬼》がいた。
出したところでいくら相手が攻撃できないとはいえ、《吸い込む》などで除去もされてきた。

しかし最近、また色々と相性のいいカード達が出てきて、このクリーチャーの目指した完全鉄壁防御が可能になってきたのだ!


【デッキレシピ】
種類カード名枚数
クリーチャー光牙忍ハヤブサマル
青寂の精霊龍 カーネル
族長の魂友 ワチャゴナ
百族の長 プチョヘンザ
進化クリ「無情」の極 シャングリラ
呪文ピクシー・ライフ
フェアリー・シャワー
獅子王の遺跡
超次元ホワイトグリーン・ホール
ボーイズ・トゥ・メン
神聖で新生な霊樹
反撃のサイレント・スパーク
無情秘伝 LOVE×HATE
フィールドDの楽園 サイケデリック・ガーデン
革命のD ビッグバン・フェスライブ



【何を狙うのか】

210_革命のD ビッグバン・フェスライブ 210_Dの楽園 サイケデリック・ガーデン

このデッキの最終目標、それは《シャングリラ》と2種どちらかのD2フィールドを場に揃える事である。
呪文耐性か破壊耐性のどちらか一方にはなってしまうが、どちらかあれば十分だろう。

ではどうやって並べるか、コイツの力を使うぞ!

210_族長の魂友 ワチャゴナ

《族長の魂友 ワチャゴナ》
能力を簡単に言うと登場時にマナゾーンからD2フィールドを出せる。
そして種族が『ガーディアン・コマンド・ドラゴン』、つまりガーディアンなので《シャングリラ》の進化元になれる。
つまり下の図のように綺麗にコンボを完成させる事が可能だ!

動き解説


【基本的な動き方】
コンボを決めると書いたが、最初はマナを貯めないといけない。
このデッキはレインボーカードを多くしてあるため《獅子王の遺跡》でマナを大量に貯めよう。

相手の攻撃は《プチョヘンザ》や大量のSトリガーに任せて、手札を整えるだけだ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Author:夜襲

今までの来場者
つぶやき
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR