--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-05-31

【バディファイト】今日のバディカップ【カードブランチ金山店】

使用デッキ【魔王】


1回戦【忍者】 ○
先手で相手が《爆殺》を2枚引いてきたので、こっちはサイズ3プランを取り回避。
相手の引きが良くなかったのでそのままゴリ押し。


2回戦【デスルーラー】 ○
先行、こちらが《当たりつきミミック》で殴ると、相手もサイズ1が2体で殴ってくる。
打点2のヤツだけ潰しつつ、《ガロウズ》の攻撃はしっかり無効化し《デウクルーザ》と《コボルド》で殴りきる。


3回戦【ダメコンレジェンド】 ○
先行、最初からぶん回してセンターに《グルンワルド》立てつつ《魔王のダンジョン》&《ドミニオンロッド》
返しの《ブラッディキング》にやられるが、《キース》で貫通2点を与える。横の《セレーネ》も除去。
《キース》も効果でやられるが、自分と《ミミック》で《キング》を退かす。
最後は《ダメコン》を《シシリアの魔法解除》で除去してトドメ。



結果:優勝
Dエネミー来週また強化ですよ、今でも十分強いのに
スポンサーサイト
2015-05-31

【デュエルマスターズ】今日のDR【ビデオインアメリカ大垣店】

使用デッキ【墓地モルト】


1回戦【小学生ドラゴン】○○
1戦目:多少事故るが《モルト》を出す。
2戦目:《GENJI》に多少ヒヤッとするが、《百万長蛇》で返して《ガイギンガ》


2回戦【モルト王】
1戦目:後攻、《火の粉》を撃たれるが《ヒビキ》を出し上手く足止め、その隙に《モルト》トリガー無しで勝利。
2戦目:《オチャッピィ》から《モルト》で殴るが《ミサバ》で除去され、その後《ホネンビー》で回収から《百万》と殴るがまた《ミサバ》。
さらに《モルト》に《ミガワリ》付けて立てる、相手に《モルト覇》出されるが相手がプレミして《ヘブンズへブン》。
返しに《モルト》をもう1体投げて勝利。


3回戦【無敵の火文明改】 ○○
1戦目:先行で出された《トップギア》は《ジョニー》で除去するが、次の次に《マッハギア》飛んで来て《ヒビキ》がやられる。
とりあえず《ホネンビー》で時間を稼ぎ、《百万》《モルト》で押し切る。
2戦目:5t《ドギラゴン》されちょっと危なかったが《オチャ》で間に合わせ《百万》素出しで除去。


4回戦【白バキ】 ××
1戦目:《パクリオ》で《エンターテイナー》抜かれる。《ジェニー》で《バキ》を抜いたので次のターン《モルト》で攻め盾0.
ただ相手が《サイクリカ》を上手く使い打点形成&《プリン》で《ホネンビー》を止められトリガー無しで死亡。
2戦目:相手8マナの状態でフルパンしに行ったら《シャワー》2発踏みましたまる。


結果:2位
ビマナで打点形成プラン出来る人がうらやましい。
2015-05-31

【バディファイト】今日のバディカップ【フェイズ大垣店】

使用デッキ【髑髏武者】


1回戦【デモンゴドルアーク】 ○
2ターン目にソウルガード持ちに《デモンゴドル》を重ねられる、だが向こうが武器を中々引かなかったので髑髏武者の復活能力でゴリ押し。


2回戦【ダークネス】 ○
《デスゲイズ》を《おぼろ》でしのぎつつ、《鬼面斎》の攻撃を《桜吹雪》で無理矢理押し通し4連撃で勝利


3回戦【紅蓮闘士】 ×
ライフレース的に不利なので盤面重視で攻めていく。
中盤まさかの《ハウリングストーム》で《還り道》が破壊される、ヤバイ。
でその返しのドロー。ゲージ1、手札は《鬼丸》《邪気烏》《桜吹雪》、相手ライフは5。自分の場は無し、相手武器《サンシャイン》
《桜吹雪》チャージ・・・《邪気烏》ドロー、しかたなく《鬼丸》と《邪気烏》で攻撃するが《緑竜》。
相手の手札は0になるが、トップで《紅蓮ドラム》、ありがとうございました。


結果:2位
こういう変なの飛んで来て負けるからバディ止められねえ。
2015-05-29

カードゲームとインフレーション

インフレとはTCGと切っても切れない関係である。

【インフレーション】
経済学においてモノやサービスの全体の価格レベル、すなわち物価が、ある期間において持続的に上昇する経済現象である。
(Wikipediaより)

これを転じてTCGにおいては『新カードの強化により旧カードが役に立たなくなること』の意味で使われています。
TCGのインフレは大半のプレイヤーに疎まれています、好きなカードの存在意義が奪われかねないというのだから当然です。


【インフレは悪なのか?】
ではインフレが一概に悪なのかと言われるとそうではありません。
1つ目の理由として『プレイヤーは常に変化を求めている』からです。
TCGは研究が進むと、差の大きさはあれ強いデッキが絞られてきます、当然新カードが出れば強いデッキが変わってきます。
ですが、新カードが強くないと強いデッキが変化しません。つまりプレイヤーは『勝つために同じデッキの使用を強いられる』または『同じデッキばかり相手にさせられる』事になります。
これはまあぶっちゃけ飽きます、余程の事がない限り飽きます。

また新カードが強くないということは、勝つのが目的の人にとってはそのパックを買う必要はありません。
メーカーも慈善事業でやってる訳では無いので、売れないとそのコンテンツ自体が終わります。
デュエルマスターズも強さが微妙だった不死鳥編の売り上げが悪かったという歴史があります。

この2つの点から多少のインフレは必要だということが分かります。


【悪いインフレ】
前項でインフレは必要だと言うことが分かりました、しかしインフレにもやり方があります。
あまり考えなしにインフレさせてはユーザーの信用を失います。今までも色々と失敗したインフレを感じてきました。

インフレの速度が速すぎる
まず致命的なのがこれ、これをされると最新のカードを使わないと絶対に勝てない事態になります。
そうなれば過去のカードがすぐに使い物にならなくなります、そんなことすればメーカーの信頼は急転直下でしょう。

これが起こる背景をちょっと推測したんですが、どの会社も規制カードを異様に恐れてるのが問題だと思うんですよ(KONAMI除く)
1枚の強すぎたカードが出たら、それを規制したくないがためにそれを基点にしてカードの強さを決定する。
その結果、全体のカードの強さが一気に底上げされてしまう、結果残るのは混沌とした環境のみです。
そういった結果になった事例は何個か覚えがあります。


特定の色、デッキタイプばかりインフレさせる
これはさっき言った『プレイヤーの飽き』を誘発させる要因になります。
特定のデッキばかり強化すれば当然大会に出てくるのはそのデッキタイプばかり、そうなればプレイヤーが飽きるのが速くなるのは必然です。

またその色、デッキタイプが好きでないプレイヤーからすれば非常に面白くありません。
そのような期間が長く続けばフラストレーションがたまります。


気持ちよくないシステムを強化する
現在の日本のTCGは基本的にビートダウンという相手のライフポイントを狙う戦略を押すシステムのTCGが大多数を占めています。
当然ながら、コンボ、ロック、リソース破壊、ワンショット等の邪道な戦略もあって然るべきですが、それをあまり強化するとゲーム性を損ないます。
ビートダウンが多いことを前提に遊んでいるわけなので、そこに出た異様に強い奇異なデッキはストレスになります。
デッキを組むうえでそのデッキタイプを必要以上に意識しなければならないのは中々に苦痛です。



インフレというのはそのコンテンツを存続させるためには絶対必要なものですが、破滅させる原因にもなります。
いかにインフレと付き合っていくかが、プレイヤー開発者共に難しいところです。
2015-05-10

【デュエルマスターズ】オリカまとめ7

遂に7まで来たかオリカ集。そして今回はクソ多いです。
レアリティもつけるよ。
C=コモン UC=アンコモン R=レア VR=ベリー SR=スーパー LE=レジェンド =V=


《ヒドゥン・ライフ》自然文明 2コスト 呪文 C
・デッキの上から1枚マナへ
・次のターンの初めまで、相手は自分の手札を見ることは出来ない。


Yes!ジェニーメタ!


《龍素式充填(ドラグメント・チャージャー)》水文明 3コスト 呪文 R
・カードを三枚引き、その後手札を三枚デッキの下に置く
・チャージャー


《エビデゴラス》龍解用のチャージャー、安定剤としてもクソ強い


《龍脈術 轟水の計》 水文明 4コスト 呪文 UC
・相手はカードを四枚まで引く、その後相手の手札をランダムに五枚捨てさせる。


《ファンパイ》用のサポート呪文、普通に使ってもデッキ削り+ハンデスで中々


《五色類侵略目 G ベリアス》自然文明 6コスト ジュラシック・コマンド・ドラゴン/侵略者 P7000 VR
・火マナ武装3-このクリーチャーはスピードアタッカー
・光マナ武装3-このクリーチャーの攻撃時1体フリーズ
・闇マナ武装3-このクリーチャーの攻撃時1枚ランダムハンデス
・水マナ武装3-このクリーチャーの攻撃時1ドロー
・多色マナ武装5-このクリーチャーは破壊されない。
・Wブレイカー


《ガルベリアス・ドラゴン》のリメイク。
各種マナ武装によって色々効果が付くが、大抵【薫風武装】用


《神撃拠点OMG-Z》 城 5コスト 光文明 VR
・アタックステップ開始時、自分のバトルゾーンのゴッドとリンク出来るコスト8以下のゴッドを1体手札からバトルゾーンに出してもよい。
・この城を付けて要塞化したシールドが他の城によって要塞化されていなければ、そのシールドが相手のクリーチャーにブレイクされる時、かわりに自分のシールドを1枚手札に加えてもよい。


ゴッド用の展開補助カード
《ゼンアク》をぴゅんぴゅん投げたりすると楽しそう


《革命 アトミック・バインド》 光文明 3コスト 革命軍 呪文 C
・Sトリガー
・バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。そのクリーチャーに含まれるカード1枚につき、相手のバトルゾーンのクリーチャーを1体タップする。そのカードは次のターンの始めにアンタップされない。


《侵略 アトミック・バイス》 闇文明 3コスト 侵略者 呪文 C
・バトルゾーンにある自分のクリーチャーを1体選ぶ。そのクリーチャーに含まれるカード1枚につき、相手の手札を見ないで選び墓地へ送る。


懐かしの《アトミック》サイクル
革命軍はS・トリガー持ち


《龍脈神龍 地水火斬(ちすいかざん)》 水火自然文明 7コスト レインボーコマンドドラゴン P14000 SR
・進化-多色クリーチャー
・メテオバーン-攻撃時デッキの上から3枚までこのカードの下に置く。その後、相手のカードを、コストの合計がその3枚のコストの合計以下になるように好きな枚数選び、破壊する。
・このカードがバトルゾーンを離れる時、このカードの下にあるカードを好きな数マナゾーンに置き、手札に加える。
・Tブレイカー


攻撃時除去と、離れるときの手札&マナ補充を持ったクリーチャー。
除去しないとヤバイが、除去してもヤバイ嫌なやつ


《悪意の濁流》 水文明 3コスト 呪文 UC
・相手の場のカードを1枚手札に戻す。
・闇マナ武装3-相手の手札を1枚ランダムに捨てさせる。


自身と違う文明のマナ武装持ち・・・なんだが、使われるデッキが限られすぎるのでこういうカードはあんま作らない方がいいだろう。


《輪廻の渦》 闇水文明 3コスト 呪文 C
・自分の墓地のカードを好きな数デッキの下に置く、その枚数まで自分のデッキの上から墓地に置く。


墓地の入れ替え呪文、デッキ回復も出来るよ。


《水遁 間欠泉》 水文明 4コスト シノビ 呪文 R
・相手のカードを1枚手札に戻す
・ニンジャストライク6-(相手のクリーチャーが攻撃またはブロックした時、自分のマナゾーンにカードが6枚以上あり、その攻撃中に「ニンジャ・ストライク」能力を使っていなかった場合、このシノビをコストを支払わずに唱えてもよい。)


呪文版のニンジャストライク、なんだけど《サイクリカ》いる以上出しちゃいけない気がする。


《超巨兵 ビッグバンダー》光文明 3コスト キカイヒーロー P15000 UC
・ブロッカー
・攻撃できない
・自分のメインステップ開始時、マナゾーンのカードを3枚タップしてもよい、しない場合このクリーチャーを破壊する。
FT-消費エネルギーもビッグバン級!


毎ターンコストがかかる代わりに超デカいブロッカー。


《守護の三方陣》光文明 7コスト 呪文 R
・相手のカードを1枚超次元ゾーンに置く
・相手のクリーチャーが攻撃したとき、自分のクリーチャー3体をタップしてもよい、そうした場合、手札からこの呪文をコストを支払わず唱える。


特殊な条件持ちのニンジャストライク。
3体を維持できるならそれなりの活躍が見込めそう。


《悪鬼 骨火球》闇文明 4コスト ゴースト P2000 C
・登場時デッキから3枚墓地に送り、その後《悪鬼 骨火球》以外のクリーチャー1体選び手札に戻す。
・ブロッカー
・攻撃不可
・想起3(このクリーチャーを召喚するとき3コストで召喚してよい、そうしたら、場に出たこのクリーチャーを破壊する。)


MTGでも人気の能力の想起をデュエマに持ってきたバージョン。
事故すると終わりなDMにはこのシステムは早く欲しい。


《無垢の聖域(イノセント・サンクチュアリ)》 5文明 2コスト ドラグハート・フォートレス VR
・自分のカードにある「進化ではない」というテキストを無視する。
・龍解-自分のターン開始時、自分の進化クリーチャーがいれば龍解してよい。

《無垢王者 イノセント・トライヴ》5文明 7コスト レイコマ龍 ドラグハート・クリーチャー
・自分のクリーチャーの上に、どんな種族、文明、ソウルから進化する進化クリーチャーを置いても良い。
・Wブレイカー


2コストのフォートレス、「進化ではない」というテキストを無視できる。悪いことする予感しかしねえ()
龍解すると自分の全クリーチャーが《イノセント》化する


《革命のリブート・バイス》 2コスト 闇文明 呪文 C
・相手の手札をランダムに1枚捨てさせる。
・自分のマナゾーンのカードの枚数が、相手のマナゾーンのカードの枚数より少ない場合、かわりに相手の手札を見て1枚選び捨てさせる。


《革命のリブート・ブレイン》 2コスト 水文明 呪文 C
・カードを1枚引く。
・自分のマナゾーンのカードの枚数が、相手のマナゾーンのカードの枚数より少ない場合、更にカードを1枚引く。


《革命のリブート・ライフ》 2コスト 自然文明 呪文 C
・デッキの上から1枚をタップ状態でマナゾーンに置く。
・自分のマナゾーンのカードの枚数が、相手のマナゾーンのカードの枚数より少ない場合、更に手札から1枚マナゾーンにタップ状態で置いても良い。


《革命のリブート・スコール》 5コスト 火文明 呪文 R
・相手のマナゾーンのカードを1枚破壊する
・自分のマナゾーンのカードの枚数が、相手のマナゾーンのカードの枚数より少ない場合、更に相手は自身のマナゾーンのカードを1枚選び破壊する。


《革命のリブート・ゲート》 3コスト 光文明 呪文 UC
・墓地か手札からコスト4以下のクリーチャーを1体場に出す。
・自分のマナゾーンのカードの枚数が、相手のマナゾーンのカードの枚数より少ない場合、更に墓地か手札からコスト4以下のクリーチャーを1体場に出す。



《革命の~》サイクル、マナの枚数が相手より少ないと追加効果が発生する。
DMは事故ったら終わるので、その救済措置2弾


《証明城 アセプション》 水文明 5コスト 城 R
・自分がターン中初めてドローするとき、カード名を1つ言う、ドローしたそのカードを公開しても良い。引いたカードが選んだ名前を持つカードだった場合、そのカードをコストを支払わずにプレイする。
・破壊置換効果


ターン中初めてのドロー時に、デッキトップを言い当てればそのままプレイできる。
プレイは召喚なのでゼニスも効果発動OK


《ロマノフ・チャージャー》 闇文明 3コスト 呪文 UC
・自分のデッキを見て、その中から闇のカードを1枚まで選び、墓地に置く。
・チャージャー


デュエマはピンポイント墓地肥やしが弱すぎると思うんですよ、ハイ。
《ナスオ》は実質1マナの速攻獣だから違うぞ。


《キミの行動は証明済みだ》 水文明 8コスト 呪文 R
・シンパシー-水のクリーチャー
・文明を一つ選ぶ、次の自分のターンの始めまで相手は、その文明のクリーチャーを場に出せず、呪文を唱えられず、攻撃出来ず、ブロックできない。


キャラクターが描かれた決め台詞カードサイクル(という設定)、これはベンちゃん。
なんか凄い《調和と反映の罠》、単色環境ならもの凄い拘束力を発揮できる。


《お前のデュエルは周回遅れだ!》 火文明 8コスト 呪文 R
・アタックチャンス-火のクリーチャー
・次の自分のクリーチャーの攻撃の終了後、自分の進化クリーチャーを1体手札に戻す、そうした場合、自分の手札からマナゾーンの枚数以下のコストを持つ火のクリーチャーをバトルゾーンに出す、それはターン終了時までスピードアタッカーを得る。


キャラクターが描かれた決め台詞カードサイクル(という設定)、これはバサラ。
要するに《レッドゾーン》を戻して《ザ・レッド》を再召喚し、侵略を2連打できる。


《奏でよ、シンフォニー》 光文明 8コスト 呪文 R
・自分のクリーチャー1体につき、相手のクリーチャーを1体フリーズする。
・自分の光クリーチャーが3体以上なら、このカードは「S・トリガー」と「S・バック-光」を得る。


キャラクターが描かれた決め台詞カードサイクル(という設定)、これはルシファー。
フリーズ呪文にS・バックが付くのは実際ウザい


《ファンキー・バイス》 3コスト 闇文明 呪文 UC
・自分のデッキの上から1枚を墓地に送る。相手の手札を見て、そのカードのコスト以上のコストを持つカードを1枚選び捨てさせる。


墓地肥やしとピーピングハンデスを両方行える。
捨てさせるカードに制限は出るが、それでも中々強い。


《龍覇 獄・ミラ》 闇文明 7コスト デモコマ龍/ドラグナー P8000 SR
・このクリーチャーをバトルゾーンに出した時、このカード以外の自分のカードを好きな数破壊してもよい、破壊した枚数だけ超次元ゾーンからコスト4以下のドラグハートを出す(ウエポンなら好きなクリーチャーに装備)。同じ名前のドラグハートは1枚まで。
・Wブレイカー


ドラグハート版《ザビ・ミラ》、何故でなかったし


《地獄からの強襲》 4マナ 闇文明 呪文 R
・Sトリガー
・自分の墓地のクリーチャーを1体手札に戻す、その後そのコスト以下のコストを持つの相手カードを1枚破壊する。


墓地肥やしこそ必須だが、アドが取れる破壊&回収


《監視要塞 オールレンジ・マグナム》 火/闇/光文明 3コスト ドラグハート・フォートレス R
・龍解-相手ターン中、相手がコストを支払わずクリーチャーを場に出した時、このカードを龍解させアンタップしても良い。


《反撃人形 スナイパー・ヘイヘ》 デスパペット/ドラゴン・ゾンビ ゼロ文明 7コスト P9000 ドラグハート・クリーチャー
・龍解時、相手のクリーチャーを1体選びデッキの一番下に置く。
・相手がコストを支払わずクリーチャーを場に出した時、そのクリーチャーを破壊する。
・Wブレイカー


フォートレス側にリアクション系の龍解条件を持つ《反撃要塞》サイクル
これは《マグナム》のバージョン


《監視要塞 イエロー・ドリル》 火/水/光文明 3コスト ドラグハート・フォートレス R
・龍解-相手の山札または墓地から、カードがマナゾーンに置かれた時、このカードを龍解しアンタップする。


《反撃巨兵 ダブルドリルンガー・ジェット》 ゼロ文明 7コスト グレートメカオー/クリスタル・コマンド・ドラゴン P9000 ドラグハート・クリーチャー
・このカードが龍解したとき、相手は自身のマナゾーンのカードを全てタップする。
・相手の山札または墓地から、カードがマナゾーンに置かれた時、相手のマナゾーンからカードを1枚選び破壊する。


フォートレス側にリアクション系の龍解条件を持つ《反撃要塞》サイクル
これは《ジェットドリル》+《カレイコ》


《監視要塞 スター・ブレード》 光闇自然文明 3コスト ドラグハート・フォートレス R
・龍解-相手がドロー以外の方法で、山札、墓地、マナゾーンからカードが手札に加わったとき、このカードを龍解しアンタップする。


《反撃巡礼 ギャラクシー・クレイモア》 ゼロ文明 7コスト コスモ・ウォーカー/アポロニア・ドラゴン P9000 ドラグハート・クリーチャー
・このカードが龍解したとき、相手の手札を見てその中から1枚を選びデッキの一番下に置く。
・相手がドロー以外の方法で、山札、墓地、マナゾーンからカードが手札に加わったとき、相手の手札をランダムに1枚選んで墓地に送る。


フォートレス側にリアクション系の龍解条件を持つ《反撃要塞》サイクル
これは《メスタポ》バージョン


《破壊と追放の饗宴》 光/闇文明 6コスト 呪文 R
・Sトリガー
・相手のクリーチャーを1体選びタップする、そのクリーチャーは次のターンの始めにアンタップされない。
・相手のタップされていないクリーチャーを1体破壊する。


軽くなった《オラクルジュエル》という印象
ただ、相手クリーチャーが1体だと除去は出来ないので注意


《生命と原初の神秘》 水/自然文明 5マナ 呪文 UC
・Sトリガー
・自分のデッキの一番上のカードを公開する、そのコスト以下のコストを持つカードを1枚を持ち主のマナゾーンに置いてもよい、その後公開したカードを手札かマナに置く。


デッキトップ公開して、コスト以下のカード除去、更に公開したカードを手札というややこしい呪文。
不確定破壊はあんま強くない気もする。


《灼熱と豪雨の天地》 水/火文明 5コスト 呪文 R
・Sトリガー
・コスト3以下のカードを全て破壊する、こうして1枚でもカードを破壊した場合、場のカード1枚を持ち主の手札に戻してもよい。


トリガー付きの《湯あたり地獄》、しかも1枚でも破壊したらカード除去が付くオマケ付き。
小回りが利くいいカード


《死と生命の表裏》 自然/闇文明 4コスト 呪文 C
・Sトリガー
・自分のデッキの上から4枚を墓地に置く、その後墓地のカードを1枚選びマナゾーンに置く。


マナブースト版の《プライマル・スクリーム》
ロマノフにくれ(切実)


《渇望と堪能の逆襲》 水/闇文明 5コスト 呪文 R
・Sトリガー
・相手の手札を1枚ランダムに捨てさせる、そうした場合、そのコストより小さいの自分のクリーチャーを墓地からバトルゾーンに出す。


ハンデス版の《デス・ゲート》。
《デスゲ》よりは不確定だが早くデカいクリーチャーを出せる可能性がある。


《転生の翼~》 光文明 4コスト ジャスティス・ウィング P3000 R
・自分のコスト4以上の光のクリーチャーが破壊された時、墓地からコスト3以下の光のクリーチャーを場に出す。


全体破壊ケアのクリーチャー。
自身も対象なので結構面倒な動きが出来そう。


《連唱 二刀流ダブルカット》 闇文明 2コスト 呪文 UC
・カード名を一つ言う、相手の手札を見て選んだ名前を持つカードを全て捨てさせる。
・リサイクル3


元ネタ、MTGの《陰謀団式療法》


《革命龍 バトラゴン・リベンジ》火文明 6コスト メガコマ龍/革命軍 P14000 VR
・進化-火のクリーチャー
・相手のターン中、自分の火のドラゴンが破壊されるとき、かわりにこのクリーチャーをその上に重ねてもよい。
・登場時、相手クリーチャー1体とバトルする
・Tブレイカー


《燃える革命ドギラゴン》のテキスト予想をしていたら生まれた副産物
破壊を無効にしつつ手札から進化できるドロン・ゴーの改良版。


《革命超人 リキッド・マスク》 4コスト リキッドピープル閃/革命軍 P6000 R
・進化-リキッドピープルor水の革命軍 
・相手のターン中、自分のリキッドピープルが破壊されるとき、かわりに手札のこのクリーチャーをその上に重ねてもよい。
・このクリーチャーが破壊されたとき、このカードの下のカードを全て手札に加える。
・Wブレイカー


同じく破壊を無効にして進化する。
破壊時に下のカードを手札に加えられるので、気兼ねなく《ジャバジャック》にも進化できる。
2015-05-02

【MTG】今日のFNM(モダン)【ホビステ名駅店】

使用デッキ【ソウルシスターズ】
参加者8人

カード知識が乏しいですがご容赦を。


1回戦【グルールモンスターズ】 ○○
1戦目:1マリ先行、こちらが《魂従者》→《魂従者》→《高位僧》→《鷹》とつないで勝利、火力引かれてなくて良かった・・・。
2戦目:土地2枚で止まってしまうが、サイドから投入した《コーの火歩き》が大活躍

見た相手のカード:《運命の大盾者》《Lvアップドラゴン》《バッパラ》


2回戦【アブザンモンスター】 ○○
1戦目:《強打者》《サイ》《アナフェンザ》《エルフ(+2/+2修正)》出されるが、《鷹》や《幽体の行列》でチャンプしつつ、その前に出しておいた《死の盃》で削りきって勝利。
2戦目:何故か《幽体》3枚と《清浄の名誉》を引き、飛行戦力で削りきる。


3回戦【ドロマーミッドレンジ】○×-
1戦目:《鷹》と《清浄の名誉》でギリギリ削りきる、《飢餓と饗宴の剣》で来られた時はヤバかった・・・。
2戦目:《果敢ハゲ》からトークンを出され、しばらく硬直する。だが相手が《起動で魂絆接死付加》の土地でこちらが不利な選択を迫られ続ける。
その後ライフゲイン合戦をするが、後一歩届かず負け。
3戦目:残り時間10分も無いという事で合意の上引き分け。

見たカード:《果敢ハゲ》《タシグル》《真面目ソリン》《トラフト》《クリコマ》


結果:優勝
優勝は出来たけど、まだプレイング甘い部分があるな・・・。
商品の金券は即《抑制の場》に変わりました。
プロフィール

Author:夜襲

今までの来場者
つぶやき
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。